スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ダブルオー

ちらほらと劇場版 機動戦士ガンダムOOの情報が出始めていますね。
早速登場するガンダムの映像も出てきているし。

20091129.jpg
【ダブルオークアンタ】
・なにやらファンネルっぽい装備あり。
・本体はエクシアベースのシングルドライブっぽいけど、左肩にセカンドドライブが搭載されている可能性あり(名前がダブルオーだし)
・GNソードⅢは標準装備?

20091129_2.jpg
【ガンダムラファエル】
・背中に有線式のガンバレルっぽい装備あり。
・ヴァーチェ、セラヴィーのような隠し要素の可能性。
・ティエリアが乗るの?・・・撃たれたよね?・・・

20091129_3.jpg
【ガンダムサバーニャ】
・ライフルを二つ標準装備?
・ミサイルポッドを腰に装備?
・シールドビットやライフルビットはなし?

20091129_4.jpg
【ガンダムハルート】
・電池後継機
・可変機
・4機の中で最も正常進化型?


なかなか癖の強くなったガンダムたち。
ガンダムW エンドレスワルツほど激変していなくて安心しましたw
(あっちは4枚の翼が生えましたからw)

そういえば・・・クアンタがツインドライブだとすると、もうひとつのドライブはどこから調達したんだろう。
最終回でオーガンダムもろとも串刺しにしていたし。
木製で別のオリジナルがあったのかな。

・・・となると、今度はオリジナルGNドライブ同士の戦いになるのかな。
木製が舞台だし、クロスボーンのオマージュも期待してしまうw
もしかしたらシーブック・アノーの声が登場するとかw

戦闘中の台詞が「俺たちが、ガンダムだ!」「なんとぉぉぉぉぉ!」
・・・シリアスな場面が爆笑に変わりそうだw
スポンサーサイト

トロステ加速中

今週は体調不良をおして出勤していたので、更新する体力が残っていませんでした^^;

さて、今回のトロステは「ファンタシースターポータブル2」と「とある科学の超電磁砲」の特集。

さて、クロは相変わらずですw

週刊トロ・ステーション - 2009_11_28 18_07_16
週刊トロ・ステーション - 2009_11_28 18_07_35


クロ・・・ネタの振り方が抜かりないw

週刊トロ・ステーション - 2009_11_28 18_08_52

そして、禁書目録の紹介ではストライクのOS起動ばりの早口説明w
さりげなく当麻の説明で「右手一本で立ち向かい説教し叫んでぶん殴りいろいろな女性を助けてフラグを立てまくる」と簡潔かつ的確な説明にw

週刊トロ・ステーション - 2009_11_28 18_10_26

名前と行動が微妙に似ているクロと黒子w
お姉さま独り占め作戦を立てるところも一緒ですw
クロの守備範囲の広さに嫉妬w

漢なクロは一話にシャナが登場しているところも見逃していなかったですよw
プロデューサーに大河やシャナを登場させてくれるようお願いもしていたしw

そういえば舞台は立川みたいですね。
トロステの製作会社と近所らしいw
おっと、トロステは月面基地で作られている設定だった、危ない危ないw

携帯便利機能

【ドコモ「オートGPS」機能対応、iコンシェルで『終電アラーム』提供 - 駅探】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/11/20/039/

自分のいる位置をGPSで取得して、事前に登録した最寄り駅までの終電情報をiコンシェルで教えてくれるみたい。
しかも、乗り遅れた場合の為に、周辺の深夜営業店情報まで教えてくれるみたい。

自分も比較的終電が早いので、夜飲んでいるとき等常に終電を気にしていたので、これは興味あるサービスですね。

トロステ路線変わった・・・

PS3の無料でダウンロードできるソフト「週間トロ・ステーション」
以前までは毎日更新の「まいにちいっしょ」で、1000回一日も休まず続け、今年の11月にリニューアルして、週更新に変わりました。

今回は第二回で、「劇場版 マクロスF」特集と「ロロナのアトリエ」特集。
・・・て、何故この時期にロロナ特集?w

流石に週間だけあって、マクロスについては濃い内容。
途中、トロとクロが生身でガウォーク変形、ファイターに変形して飛び去っていたがw

クロは相変わらず我らが代表的な存在w
さりげなく「ロロナたん」「くーたん」と呼んでいるしw
二人を揃えてハーレムパーティとまで言い切ったw
一切ブレるのことのなく漢を突き進むクロ。

30988265_3121104148.jpg
トロにこんな紹介されるだけありますねw


さて、来週は「ファンタシースターポータブル2」特集と「とある科学の超電磁砲」特集。


Σ(゚Д゚;)なんだってー!?

レールガン特集ですか。
何かトロステは路線変更が激しいですよw

しかし、少し寂しい感じもする。
今までのトロステだと、時々ビールの特集だったり、プラモの特集だったり、偉人の特集だったり、今日は何の話題だろう?という期待感があったのに・・・
ここ3回の週間トロステの傾向から、アニメとゲームに絞っている感じがする。
役に立つか分からないけど雑学っぽい感じのトロステが個人的には好きだった・・・

歯が痛い

どうにも朝から左奥歯に鈍い痛みが続く。
別に冷たい物や甘い物、衝撃とかに反応してではなくて、何もしていなくても続く。

心配になってネットで調べたら、神経層まで菌が達しているからとか、膿が溜まっているからとか出てきたので、風邪気味体調不良もあって会社を早退^^;
家の近所の歯医者に駆け込むことに。

神経を抜くのって大変なんだっけ・・・とか心配しながら診療開始。


・・・・結果、虫歯でも無かったです。
あ、一部軽度の虫歯はあったけど、今回と全く関係なしで後日治療。

そして、肝心の原因とは・・・
かみ合わせの問題で、部分的に左の奥歯が強く当たる部分があったから。
ちょっと削ってかみ合わせを調整してもらいました。

しかし、何故突然痛みが始まったのか?

どうやら噛み締める癖だそうで。
普段歯を噛み締めていたり、夜間寝ているときに食いしばっている事があるみたい。
そして、最近突然痛みが始まったと言うことに関して、ストレスが原因と考えられるみたいで。
ストレスを感じて無意識のうちに噛み締めてしまっているかも知れない。

しばらくは左の奥歯を使わないようにして、噛み締めることのないように気をつけて様子を見ることになりました。
思いも寄らぬ原因に、安心やら驚きやら・・・
そう言えば一緒に続いていた頭痛も、歯に塗った痛み止めが効いて歯の痛みが引いてから軽くなった感じがする。
もしかして歯の痛みと頭痛も連動することがあるのかな・・・

リンク更新

友人の絵描き様のサイトをリンクページに追加しました。

【さいピン.net 】

この度サイトを開設されたそうで、早速リンクしましたw
冬コミ情報も早速掲載されています。
噂では随時最新情報を知ることができるそうで、要チェックです。

けいおん 5巻到着

けいおん! 5 (初回限定生産) [Blu-ray]けいおん! 5 (初回限定生産) [Blu-ray]
(2009/11/18)
豊崎愛生日笠陽子

商品詳細を見る


HMVで予約していた、けいおん5巻が予定通り到着。
今回からあずにゃん参加ともあってジャケットが・・・・が!?
事前情報に違わずスゴイジャケ絵ですw
だんだん悪ノリが加速していますよw


それにしても、内容の着せ替えが・・・
あずにゃん + スク水 = 破壊力大
こいつはヤクいぜ。

・・・ちょっとあずにゃんスク水でテンション上がりまくっていますw
ちょっと落ち着かねばw

練習

20091116.jpg

最近仕事が忙しくて帰宅が遅く、絵を描く体力も3DCGを作る気力も失っていました^^;
休みは休みで溜まった作業を遂行していた日が続いていました。

久々にペインターでお絵かき。
今回は鉛筆とチョークだけで軽く書いてみる程度で。
やっぱりペインターは楽しいです。

ニューモデル

docomo製品情報

ついに冬モデル発表ですね。
今回は機能よりもデザイン勝負の感じですね。
そろそろ機能やスペックが頭打ちの時期なのでしょう。
PCでも恐ろしいほどの進化をしていたハードも今はマルチコアくらいしか進化出来ていないですし。

今回もシャープは強いですね。
5種類程発表しているし、SH-01B何かカッコイイですよ。
私の使っているSH-04Aの正当後継機SH-03Bも発表されているし、docomoも独走態勢をとってきましたね。

ただ・・・相変わらず高いw
携帯本体に5万~6万じゃ、そうそう機種変更できないですよ。
携帯業界全体でも端末の売れ行きが落ちた、という記事をよく見るけど当然です^^;
せめて3万代なら1年位でも頑張れば考えられるかな・・・

trac管理

【TracLightning】
http://sourceforge.jp/projects/traclight/wiki/FrontPage

仕事のプロジェクト&ソース管理に使っているTrac Lightningを家の環境に構築していました。
とりあえずwiki + SVNを使いたかったので、チケット管理等は適当に^^;
ローカル環境だけで使う予定なので、Apatchのアクセス制限かけたり小細工を。
設定していて、気づいたらこんな時間に^^;

良い感じ

SONY ウォークマン Aシリーズ <メモリータイプ> 16GB ブラック NW-A845/BSONY ウォークマン Aシリーズ <メモリータイプ> 16GB ブラック NW-A845/B
(2009/10/31)
ソニー

商品詳細を見る


発売日前日に購入してから二週間ほど。
iPod nano第五世代から完全に乗り換えているけど、やはり買って正解だった。
最初第五世代nanoを購入したばかりで、Aシリーズの購入に迷っていたけど、良い買い物をしましたよ。
音の良さは抜群です。
以前ケンウッドのMEDIA keg を使っていたけど、AシリーズにはNC機能付きの高性能イヤホンが付属しているのでトータル的にAシリーズの方が音が良いですね。
最初は戸惑ったXアプリも、使ってみればiTuneと特別変わることもなく、ジャケット絵の関連づけも簡単で、以前まで不評だったソフトとは違う感じです。

個人的感想からすると、Aシリーズの購入を迷っているならば”買い”な一品ですね。

レンダリングソフトテスト

20091110_1.jpg

【vidro - global illumination renderer 】
http://www.vidro-project.com/

レンダリングの仕上がりが素晴らしいと噂を聞き、早速試してみました。
メタコイアのファイルもそのまま読み込むことができるので、連携は問題なし。
ただ、テキストベースの設定をまだ把握していないので、ほぼデフォルト設定で実行してみました。

特に細かく設定していないのにこの仕上がりは予想以上。
これはスゴイソフトの予感。
キチンと設定をすれば、かなり臨場感のある画像が出来上がりそうですね。

スピンアックス

img_20091107_SpinAxe_1.jpg img_20091107_SpinAxe_2.jpg img_20091107_SpinAxe_3.jpg



----- 【Spin Axe】 Spec -----
【シャシー】
・材質・構造 :カーボンファイバー・ハニカム構造
・ギアボックス :電子制御セミオートマチック・シーケンシャル・ギアボックス
・ギアボックス :配置:縦置き
・ギアボックス・シフトチェンジ補助:クイックシフト
・ブレーキ :ベンチレーテッド・カーボンファイバー・ブレーキディスク使用
・サスペンション方式 :独立式
・サスペンション構成 :プッシュロッド、アクティベーテッド・トーション・スプリング
・タイヤ・ホイールサイズ:13インチ
・総重量 :620kg(ドライバー、冷却水、潤滑オイル含む)
【エンジン】
・型番 :VQ35RS
・気筒数/角度 :V型6気筒/90度
・排気量 :1,498cc
・最高回転数 :16,000回転
・重量 :91kg

続きを読む»


TVの方は撮り溜めて2話しかみていないのに、コミックを購入w
文庫も何巻か出ているけど、今は読む時間がなさそうなので次の機会に延期w

購入したコミックス版は中々テンポ良く、絵も丁寧でキレイで読みやすいです。
元気娘一直線というわけでもなく、登場人物みんなが何かを負っている雰囲気が所々に。
物語が進むにつれて徐々に明かされていくと思うと、この先の展開が楽しみです。

とりあえずTV2話かこの本を読んだ人は一瞬脳裏に浮かんだでしょう・・・
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

マグナム

img_20091101_magnum_1.jpg img_20091101_magnum_2.jpg img_20091101_magnum_3.jpg


----- 【Magnum】 Spec -----
【シャシー】
・材質・構造 :カーボンファイバー・ハニカム構造
・ギアボックス :電子制御セミオートマチック・シーケンシャル・ギアボックス
・ギアボックス :配置:縦置き
・ギアボックス・シフトチェンジ補助:クイックシフト
・ブレーキ :ベンチレーテッド・カーボンファイバー・ブレーキディスク使用
・サスペンション方式 :独立式
・サスペンション構成 :プッシュロッド、アクティベーテッド・トーション・スプリング
・タイヤ・ホイールサイズ:13インチ
・総重量 :650kg(ドライバー、冷却水、潤滑オイル含む)
【エンジン】
・型番 :RAF160EM
・気筒数/角度 :V型6気筒/90度
・排気量 :1,498cc
・最高回転数 :12,000回転
・重量 :95kg

続きを読む»

プロフィール

燕舞@エンブ

Author:燕舞@エンブ



mixi(ミクシィ)やってます!

検索フォーム
Contents
カテゴリー
Twitter
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Twitpic
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
聖剣の刀鍛冶 1 (MFコミックス アライブシリーズ)聖剣の刀鍛冶 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2009/06/23)
三浦 勇雄

商品詳細を見る